Linkin Park!!!!


新作の"Living Things"やっと購入しました!!元々嫌いではなかったけど、ハマる程ではなかったのでアルバム買うまでに至らなかったのだけど、最近の私はオルタナ系ばっかり聴いてて、やっぱりLINKIN PARKはいいよなぁ〜と思っていたので、新作を買いましたが……。

ハマった。(笑)

Chesterはオルタナ系に限らず、ロックシンガーとしてはトップレベルですよね。よくこんな声が出せるなぁと思う程、声そのものに魅力あるし、おまけに上手い!!!映像観ると、動きも独特で…。(^^;;;

LINKINはキーボード&シンセサイザーが入るところが好きだったのだけど、Mike Shinodaの本格的なラップが幅を利かせているのがちょっと苦手だったんですよ。

でもこれも慣れですよね。今回のシングル曲、"Burn It Down"はモロ私のツボな曲!!イントロからしてやられました。(笑)いい曲なのに、凄く覚えやすい!!これ、絶対カラオケで歌えるわ〜。(≧▽≦)

ビデオもカッコいい!さすがMr. Hahnですね!

やっぱりデンのフェス行けば良かったーー。(泣)オフスプもリンキンも観れたのにーー。(T_T)
[PR]
# by Helgadanmark | 2012-07-21 08:17 | Alternative
オフスプどっぷり♪
c0100521_23554372.jpg

5月29日はThe Offspringを観にハンブルグまで行って来ました!!(≧▽≦)

すっごい久しぶりなオフスプ!!!デンで生活してると、ホント、どんどん遠くなってしまいます。

"Ignition"ツアーという事でセットリストも美味しいし、ハンブルグはフェスじゃなくて単独だから最高のチャンスでした!仕事休み貰ったよ。(笑)ちなみに次の日はデンのフェスに出演だったけど、ハンブルグに行くより遠く、しかも帰って来れないという問題があり止めました。でも行けば良かったな〜。メインはLINKIN PARKだったんですよ。(T_T)

c0100521_23562089.jpg
かなり近いーー!!(≧▽≦)
いい年して、突っ込みましたよ。(笑)でもハンブルグのファンは年齢層がバラバラでした。若い人もいれば私より絶対年上だろ?と思う人もいました。腕を骨折しているのに、前で観ていた少年もいました。

でも驚いたのが、コンサートの最終にプレッツェルを売りに来た事かな?(爆)さすがドイツ!ライブ観ながらプレッツェルか?!しかも買ってる人も数人いましたよ。(^^;;;

そんな中でオフスプ、私は最初から最後までテンション上がりっ放し〜!!

c0100521_23584167.jpg
Dexter!!!!(≧▽≦)


c0100521_013018.jpg
この立ち方、かなり笑える。カッコいいけどね。

c0100521_021053.jpg
きゃーー!!こんな近くまで来てるし〜!でもさすがファンのパワーが違うーー!押されて前に行けないーー!(T_T)

c0100521_035077.jpg
あぁぁ、Noodlesもこっちに向かって来るーーー!この後Noodlesはジャンプして輪に入って来ましたー。

c0100521_043589.jpg
日が落ちてからDexterはジャケットを脱いでいた。ハンブルグは寒いかと思いきや、あまりの熱気で野外なのに暑かったです。長袖着て行って後悔した程です。

c0100521_062991.jpg
Gregがいないーーー。(T_T) DexterとNoodlesってステージでも会話してるし、MC上手なNoodlesはDexter以上に色々しゃべっていました。(⌒▽⌒)

c0100521_08124.jpg
しかしこの写真、どうよ?!(苦笑)Dexterってば、正面から見ると対してわからないけど、この角度で見ると、背中が太ってますぜ?(T_T)

昔から痩せてなかったけどさーーー。

でもカッコいいんだから少し気にしてよーー。(汗)

Noodlesと一緒にサーフィンやってるんぢゃなかったのーー??

微妙におなかも出てまっせ。でももう中年ですからね。いや、そんな事言ったらGregなんてずーーっとスリムだよーー。Noodlesもマッチョだよーー。Dexter、本当にちょっとダイエットしてー。(汗)

でも太ったおかげで声域良くなった?まぁ、もともと音程不安定なシンガーだからね。(^^;;;

今回ライブを観て驚いたのは、昔観た時以上にバンドの音のバランスが良くなった事。昔から上手かったけど、Gregのベース、すっごいんですけど?ライブだとはっきりわかる。あとドラムのPete、結構私の好みの音です。

ライブとしては100点満点でした!だってすっごく楽しめたし、外だったから空気も良くて暑くて倒れそうって事もなかった。散々騒いでジャンプしてモッシュに巻き込まれながら観たけど、体力的に問題なし!私まだまだ行ける?(爆)いや、20代の体力と差がないってくらい元気でした!!

そしてニューアルバム、"DAYS GO BY"はヘビロテもいいところでして、1週間で既に100回近く聴いてます!それだけエンドレスです。シャワー中も料理中も聴いてます。(笑)

そういえばMARILYN MANSONのアルバムも買ったんだっけ…。(汗)全然聴いてないや、ごめん。(^^;;;
[PR]
# by helgadanmark | 2012-07-08 00:17 | Alternative
R.I.P…しかもGary Moore!
c0100521_20272535.jpg
Gary Mooreが休暇先のスペインで急死しました。58歳、残念です!!!

昨日、2月6日に亡くなったそうなので、まだまだ詳しい事はわかっていませんが、私が読んだニュースでは、

Garyと彼女が休暇としてスペインの高級ホテルにチェックインしたけど、レストランは閉まっていて食事が出来なかったのでバーでサンドイッチとシャンペンを1本飲んで、それから散歩に行き、またバーに戻って、Garyは数杯ブランデーを飲んだ程度。バーを去ったのは23時くらいで、別に変わった様子はなかったそう。

彼は寝てる間に窒息したのか、彼女が発見して救急隊が来た時には部屋にははっきりと酒が原因だとわかるような証拠があったとの事。下着以外何もつけていなく、仰向けで寝ていたそう。

ホテルにチェックインして、数時間後の事だったそう。

事故のような形で亡くなったGary Moore。偉大なギタリストはみんな似たような死に方をしている。
Jimi Hendrixもそうだし、Phil Lynottもそう。2人はかなり若かったけど、Gary Mooreだって58歳、まだまだ若かった。



私が大好きな曲、"Out In The Fields"。どちらとも天国へ逝ってしまった。(T_T)



"Over The Hills And Far Away"もちょっとポップで良い曲だった。



ブルースに転向しても良い曲を作っていたGary Moore。この曲は名曲中の名曲でしょう。"Still Got The Blues"。

R.I.P、Gary Moore。自分の青春時代のアーティストがどんどんこの世を去って行くのはとても辛いものですね。(T_T)
[PR]
# by helgadanmark | 2011-02-07 20:26 | HM/HR
どっぷりオフスプ♪
相変わらずズレてる私です。今になってThe Offspringの新作を聴いて、さらに過去のアルバムもぜーんぶ聴いてずーっとオフスプ状態です♪



この曲カッコ良過ぎるーーーー!!"Hammerhedad"最高です!ビデオはイマイチなんだけど、曲は今までのオフスプのスタイルに+アルファがある感じ。←何って言えないんだけど…。



この曲大好きーーー!!!"You're Gonna Go Far, Kid"はアルバムで一番好きな曲かも??そしてカラオケに入ってるーーーー!!!(笑)DAMありがとう!(≧▽≦)日本に帰ったらぜひ歌いたいと思います!!

家でこの曲を歌ってみたけど、さすがにDexterの声もちょっと低くなったのか、キーが下がった?高い音が減った分、歌いやすくなった!(笑)



"Stuff Is Messed Up"はメンバー登場のビデオだけど、うーん、Dexterの髪型見慣れないぃぃ。大統領ですか、あなたは。(笑)かなり面白いし歌も最高。

The Offspringの曲で外れってそうそうない気がする。アルバム1枚を通しても意外と短いので良いのかも?でもタイトルと曲が一致しないものも一杯あります。(苦笑)それはもう私の記憶力の問題かも?(^^;;;
[PR]
# by helgadanmark | 2011-02-05 07:31 | Alternative
やっと新作購入
ってかもう新作じゃないだろ?って感じだけど、一応ニューアルバムが出ていないのでこれが一番新しいアルバムなので…。

The Offspringの"Rise and Fall, Rage and Grace"です。



ちょっとちょっとこの曲最高じゃないですかー!ってかまたまた歌詞が泣ける。Dexterの子供の頃、性的虐待を受けていた少女がいて、町の誰もがその事を知っていたのに誰も助けなかったという事実を今思い出して謝罪の気持ちを歌っている。この少女が頑張って人生を切り開いていると良いですね。きっとDexterの気持ちは伝わる事でしょう。

私はThe Offspring流バラードが大好きなので、この曲もかなりツボです。



ライブ発見。"You're Gonna Go Far, Kid"は1回聴いただけで、あー、The Offspringだー!!って感じ。理由なく、ただ好きですっ!!(笑)

しかーーーし!!知らなかったよ〜、何でDexterこんな髪型になっちゃったの???(T_T)

あの短くてつんつんの髪型がカッコ良かったのに、この中途半端な長髪は…。美形だからどんな髪型してもカッコいいだろと思うけど、でも見慣れるまでに時間かかりそう。(苦笑)しかもNoodlesが本当の長髪になってるし。この2人を観て今更NIRVANAって思ったの私だけ??(笑)



Dexter=Kurt CobainでNoodles=Dave Grohl。(笑)

それはどうでもいいとして、The Offspringって多分デンマークでは人気ないと思うわ…。このたぐいのバンド、イマイチ人気ない気がする。日本ではこのアルバムも10万枚突破しているくらいだから、バンドにとっては日本ってまだまだ活動出来る国なんだろうな。日本はアメリカでヒットする音楽は手に入れる事が出来てもイギリス、ヨーロッパがちょっと遠い感じですよね。

いつの間にかドラムが変わっていたけど、他3人は同じなので音楽的には全然問題なし。たださすがに40代のThe Offspring。初期とは当然質が違う。それは年を重ねた長所であって欠点じゃない。退屈になったとは全然思わない。それは私も同じく年を取っているから、同じ流れでバンドの曲を聴いているからだろう。考えてみたら1stアルバムからリアルタイムで全部聴いてるんだ…。ある意味私も凄い。(笑)

メタル系は途中でストップしてしまってもう新作を買おうと思うバンドもほぼいないけど、その後にハマったオルタナ系というの?インダストリアル系?このあたりはまだ聴けるし、当時好きだったバンドは新作が出たら聴きたいと思えるので不思議ですね。(^^)
[PR]
# by helgadanmark | 2011-02-02 06:29 | Alternative
相変わらずRAMMSTEINばっかり♪
この曲大好き〜。RAMMSTEINの初期の曲だけど、ビデオは2種類あって後で作った方はかなり凝っている。



全員白くて(シルバー?)最初誰が誰だかわからなかった。(^^;;;

Richardは凄くカッコいいと思うし、絶対日本人にウケるタイプなんじゃないかなぁ?私は断然Till Lindemannが好きですが、Flakeも凄く好き〜。ってかみんな好きだ〜。RAMMSTEINって6人全員いるからカッコいいって感じ。



絶対Flakeがイジメられ役だけど、このビデオのオチは絶対思いつかなかったわ!何で5人?と思ったけど、やっぱりそうなったか!プロモビデオだけでこんなに笑えるってそうそうないですよ。しかもみんなシリアスな顔してるのにね。こういうシンプルなジョークがドイツ人なのかな?←うちの夫がドイツのジョークは言葉がわからなくても理解出来る単純なものだと言っていたので。

私はデンマークに住んでいるのでドイツ人の友達もいるし、ドイツにもしょっちゅう言ってるのでだんだんドイツ語への抵抗感はなくなったけど、文字だけ見るとわかるようでまったくわからない。"Du Riechst So Gut"って動詞がデン語とまったく違うので他の3つはわかっても意味がねぇ…。でもドイツ語のRとデン語のRは一緒なので何とか発音は出来るけど、chって難しいですよね。

"Benzin"は同じなのですが、ドイツ語ってZは英語と違って濁らないのに、Sはざじずぜぞなんですよね。それが混乱するー。ドイツ人はいつも『書いてある通りに読めばいいんだよ。』って言うけど、Euroってユーロじゃないじゃん。EUは『おい』になるのは何でなんだ…。

まー、そんなわけで全然歌詞を覚えられないのですが、サビくらいは何とか…。英語で歌ってくれると歌詞は覚えやすいけどやっぱりRAMMSTEINの音にはドイツ語の方が合ってますね♪
[PR]
# by helgadanmark | 2011-01-08 01:45 | Alternative
いきなりR.I.P
明けましておめでとうございます。新年早々デンマークのアーティストが他界しました。



Bamseこと、Flemming Bamse Jørgensenが心臓発作で深夜他界しました。63歳。なんとも残念です。

彼は2009年の"All Stars"でMike Trampと争って優勝したあの太った彼。→ここでチェックして下さい。

先日クリスマスでは"Så Det Synger"というカラオケ的番組にMikeと一緒に出演していました。仕事だったのですが、ちょっとだけTVをつけていたので観ていました。

でもBamse、強烈に太っていたので大丈夫かな〜とは思っていましたが、やっぱり体に負担がかかっていたんでしょうね。心臓発作とは、一番あり得る原因で亡くなってしまいました。

You tubeの曲、"Jeg følger mit hjerte"とは『私は自分の心に従う』という意味ですが、言葉通り"hjerte"(心臓の意味でもある)に従って亡くなってしまった。この曲はとても心を打たれる素敵な曲。まだまだ歌えただけにとても残念です。
[PR]
# by helgadanmark | 2011-01-01 13:06 | Dansk
上手過ぎです!!(≧▽≦)


またRAMMSTEINですが、このビデオ最高に面白い!過去の自分達のビデオをパクったシーンが一杯だし、最後のどんでん返しに笑える。(≧▽≦)

ビデオの作り方が凄く面白いバンドってそうそういないですよね。さりげなくJames Hetfieldの写真が出て来たり(多分次のシンガー探しなんだろう)後ろにMaliryn Mansonがいたり。(これは本人じゃないでしょ?)

たっぷり笑いました。ありがとう、RAMMSTEIN!

ステージやビデオを観ているとMARILYN MANSONと共通部分が結構ありますね。RAMMSTEINが聴けるならTYPE O NEGATIVEもOKでは?と思ったけど、義息子には『歌い方が単調過ぎる。』とTYPE Oは却下されました。(T_T)



MARILYN MANSONのライブと言えばこの聖書を破るシーンがかなり問題になっていたけど、RAMMSTEINがやってアメリカで捕まってしまった男が男を犯す真似をするシーンも実はかなり前にやっていたんですよね。私が観に行った時もやってたし。(^^;;;



ここまでやっちゃうといけないんですね。(^^;;;

でも面白いと思ってしまう私はいけないおばさんかも?(≧▽≦;)

どっちにしてもこういうステージを観て本気でこの人達おかしいと思ってしまうようになったら私も年取ったなーと自分で納得するかもしれません。(笑)
[PR]
# by helgadanmark | 2010-11-27 09:01 | Alternative
すごいぃぃ〜(≧▽≦)


今どっぷりRAMMSTEINにハマってます!!(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)

まぁ今更ですけどね。(苦笑)前から知っていたし、何曲かは聴いていたけどアルバム全部通して聴きたいとまで思わなかったんです。でも良さに目覚めた!

"Mein Teil"のライブ、最高です!見せ方が半端じゃなく凄い。今ミュージシャンもこれだけ見せるステージをするんですね。しかもこの手のジャンルで!!RAMMSTEINはもともとプロモビデオが凝っていて面白いのだけど、生でこれだけの事をするんだから、アーティストとしてのレベルはただのバンドじゃないでしょう。

今までメンバーチェンジもなく良く続いて来たなぁ〜。尊敬するわ。しかもメンバー全員いい味出してるし!!特にキーボードのFlake…。(笑)



Flake………。(≧▽≦;)

この"Engel"は大好きな曲!!曲だけじゃなくてビデオも好き!口笛入ってるところがもうツボです!イントロだけでやられてしまいますね。(笑)



これは曲も凄く良いけど、ビデオが映画みたいになっている。坊主頭のTill、彼って演技派だなーと思う。ちゃんと自分でRAMMSTEINのフロントマンとしての自覚があってそれを演じているといった方がいいのかな?RAMMSTEINはバンドのイメージと音楽性からプライベートを公開していない人が数人いるけど、凄く良くわかる!実生活と切り離してバンドの一人を演じられるというのは本物のプロですね。

義息子がRAMMSTEINの大ファンだって言うから盛り上がれるわ。(笑)私は年を取って音楽の趣味も変わったけど、まさかこの年齢でRAMMSTEINってある意味自分でも凄いと思います。(苦笑)(^^;;;
[PR]
# by helgadanmark | 2010-11-25 01:26 | Alternative
引退するには早過ぎる!!!
SCORPIONSのコンサートに行って来ました!!!ハンブルグまで近い近い!もう覚えたから、これから観に行けるぞ!

いや、そんな事よりスコピー、本当に引退するんですか????何で何で??もったいない!今回のコンサートは半端じゃなくお金もかかっていてただのコンサートじゃないです!もう昔からのファンは涙もののステージですよ!!セットリストは最高だし、昔ながらのパフォーマンスはそのままだし(還暦のバンドとは思えない!)Klausの声だって全然衰えていません!これだけ大勢の人達を魅了しているというのに、なぜ引退するんだ??もったいなさすぎる〜。

写真は全然問題なしで撮れたので今回は写真集って事で。しかしメンバーは今でもこんなにステージで動けるのに自分の体力を考えて椅子席を買った私。(苦笑)でもスコピーだったらスタンディング出来たかも?ってくらい元気でした。それもちょっともったいないっ。出来る事ならこういうライブは一人じゃなくてファンと一緒に行って盛り上がりたいものですね。(^^;;;

セットリストです。


Sting In The Tail
Make It Real
The Zoo Play
Coast To Coast
Loving You Sunday Morning
The Best Is Yet To Come
Send Me An Angel (acoustic version)
Holiday (acoustic version)
Wind Of Change
Raised on Rock
Tease Me Please Me
Dynamite
Kottak Attack
Blackout
Six String Sting
Big City Nights

Encore:
Still Loving You
Rock You Like A Hurricane

Encore 2:
When The Smoke Is Going Down

c0100521_1231263.jpg
"Sting In The Tail"でスタートでした。カッコ良過ぎるぅぅ〜。

c0100521_128784.jpg
ほら、こうしてみんなで集まるのよ〜!!昔とまったく変わってない。それが凄く良かったわ!

c0100521_1285673.jpg
"Tease Me Please Me"の時の写真。後ろの映像がお姉ちゃんになったのはぴったりじゃないですか??(笑)

c0100521_132050.jpg
ドラムソロに合わせてバックのビデオがアルバムジャケットに繋がるストーリーになっていた。これが最高だったんですよ!映像を見ているとあれ?もしかして…とそのまま"Lovedrive"のシチュエーションになり、ジャケットが出て来る。"Love At First Sting"もぴったりで、"Animal Magnetism"のジャケットも『あぁ、こんな風に繋がるのか〜!』って感じでした。"Blackout"は当然ファンは想像付くでしょうから、映像があのジャケットになる前から盛り上がる声が聞こえて来ましたよ!!

c0100521_1543046.jpg
"Big City Nights"ではバックの映像にその都市の名前が加わる。ここはハンブルグなので、しっかりHamburgと書かれてる。←きちんと写真に収まって良かったー!これ日本だったらTokyoとかOsakaとかなんでしょうね。それも観たいなー!!

c0100521_1562238.jpg
3人のこの姿が観られるなんて思っていませんでしたよーーーー!!!(≧▽≦)
感激しました!凄くカッコ良かった!!何度もRudolfとMatthiasがステージの前に来ていたので、まさかこのピラミッドになると思っていなかったのだけど、後ろからKlausが走って来てちょんとジャンプしたんです!えー!?このシーンがまた観れるなんて嬉し過ぎるー!!

c0100521_158294.jpg
凄いお金かかってます、なステージ。パイロ一杯使っていました。

c0100521_205781.jpg
スコピーの良いところってこうして見せる事に徹底しているからだと思う。チームワークなのか、一人がドラムに集まるとみんな集まって来たり、個人の見せ場も作るし、さらにバンドとしての見せる技(?)をいくつか持っている。みんな笑顔だし観ていて本当に楽しくなる。今年1年ずっとツアーをしていて疲れているだろうに、さすがプロ。

c0100521_241521.jpg
Matthias、ピースしてます。(笑)この時の5人の姿がバックに映ったのですが、バンドの公式写真に使えるくらい全員最高の笑顔でした。

しかしセットリストを見てわかるでしょうが、アンコール2回だったんですよ。しかも"Rock You Like A Hurricane"で最後だと思うでしょ?凄く盛り上げて、写真のこのシーン、みんなで集まってまるでもう終わりだよと言うようなサインを送っておいて、また出て来て"When The Smoke Is Going Down"を演奏したんですよ!!!きゃー!こんな古い曲で最後とは!!また泣かせてくれるなぁ〜。バラードで終わりってのもある意味カッコいい。でもスコピーの炎は消えていないので、まだまだファンを魅了させてくれるショウを見せてくれるでしょう。

日本公演がまだ決まっていないようですが、決まったら絶対観に行って欲しいです!!もうホントに最後だろうけど、このステージは半端じゃなく素晴らしい。85年に観た時は25年前でメンバーも若く勢いがあった。あのステージは最高だと今でも思うけど、25年後、年を取った分の良さをたっぷり加えてパワーアップしたステージを見せてくれるなんてそうそう出来る事じゃない。

スコピーは本当に素晴らしいバンドです。彼らの一番良い時に青春時代を送れた事、そして最後までファンでいられた事を誇りに思える程です。
[PR]
# by helgadanmark | 2010-11-21 18:16 | HM/HR